<   2014年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ファイナルアンサー?

今日は、2つも、結構大きな事案を決定してきたので、ぐったり(笑)

なんか今、結構な節目な気がしてます。

ちょうどクレマチスも切り戻しの時期だし。
私であることに変わりはないけど、これからまた新しい花を咲かせるために、一度ばっさり切って、更新。

にしても、さんざん悩んで、これ!って決めたのに、最終「ファイナルアンサー??」と聞かれると、またまた考えてしまう私。

どこからどう考えても、同じところに行きつくのに。
それ、さんざんやってきたのに、最後の、思い切りがねー。

そういえば昔からテストの答案もいつまででも見直ししてる人だった(笑)
ささっと答案書いて、ひとまずよしとして、そこから、時間がある限りずーーーっと見直ししてた。
チャイムが鳴って答案を提出するけど、チャイムが鳴らなかったらいつまででも提出できなかったんじゃないかなw
自分で「よし、これでOK」って、なかなか言えない人。
そして、答案が返ってくるのを待ってる。
つまり、自分ではない、他人に〇をつけてもらうのを、待ってる(笑)

あーーー

おんなじことやってるなーー

それをさんざんやってきたから、それが落ち着くんだろうけど。

でも、もうそろそろ、それもいいかな、とも思う。

今日は、なんだかんだ言いながら、決めたので。
決めてしまうと腹も据わるし。
よし。


この大変な日が、日曜日でよかったww
日曜日は、ダンナサマが子ども達をお風呂に入れてくれるから、私はゆったり、お風呂にアロマオイル入れて、キャンドル浮かべて、塩も入れて、思い付く限りの癒し系を全部やった♪
そしてベニシアさん(「猫のしっぽカエルの手」NHK)を見て、その暮らしぶりも考えも素敵だなぁと思うし、その映像がまたきれいで、こんな写真撮りたいなぁと思う。


さぁ、今日は、自分をねぎらいますww

明日も、素敵な一日を♪


***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-22 22:25 | 日常 | Comments(0)

☆出張撮影料金プラン☆

2014年7月22より、撮影料金を改定させていただきます。
(☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆は終了とさせていただきます。ありがとうございました♪)


<出張撮影料金プラン>

お子さんが公園で遊んでいるところなど、自然なスタイルで撮影させていただくものです。

撮影時間  :  1時間
カット数   :  100カット以上
撮影料金  :  10,000円(撮影料、CD代、郵送費込)
出張費    : 三木市内は無料、市外は別途見積もり致します。
納品形式  : CD-Rにデータを入れて郵送にて納品致します。
納期     : 撮影後、二週間以内をめどに発送致します。

料金は撮影時にお支払ください。



お申し込みの際には
①お名前
②ご連絡先
③撮影希望日時(2~3日程度候補日をあげていただけると助かります)
④撮影場所
⑤人数
⑥もしご紹介の場合は、どなたからのご紹介か
を明記の上、
ma-rinda34@hotmail.co.jp
までご連絡ください。


上記以外に、お友達数組で撮影会をされる場合や、公園以外の場所での撮影もお伺いしています。
プランはガッチリ固定されたものではないので、お気軽にお問合せくださいね。

また、これまでに一度でも撮影されたことのある方は、その旨お伝えくださいね♪


***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-22 08:51 | 撮影料金メニュー | Comments(0)

三愛研による「水の中にすむ小動物や植物から環境について学ぼう」に行ってきました。

三木自然愛好研究会主催の、「水の中にすむ小動物や植物から環境について学ぼう」に行ってきました。

細川町脇川にある教海寺周辺。

この催しを知ったのは、小学校からのおたよりに入っていた1枚のプリント。

いつもお世話になっている「おかげさま」に集まる、「お母ちゃんの台所」のお母ちゃんたちも、行きたい人たくさんいたみたいなんだけど、今回申し込みが多くて三木市の子どもたち優先になったようです。
それで、行けなかったお母ちゃん達へのレポートという意味合いも含めて、この記事を書かせていただきますね。
記事は、長いよ(笑)
でも写真が多いから、見やすいよww


今日は教海寺へ集合して、周辺の「田」→「堀」→「湧水」→「川」→「池」と、様々な「水」のある場所へ行き、最後は顕微鏡でプランクトン等を見せていただきました。


では、順に。

集合場所では、予め展示してくれてるものがありました。

e0269595_1842415.jpg

↑カブトエビ&ミズゴケ

e0269595_18425623.jpg

↑ギンヤンマのヤゴ&タヌキモ

e0269595_20491355.jpg

↑コオイムシ&ジュンサイ

他にも、ホウネンエビ&シヤジクモ、ナベブタムシ&ヒツジグサ等々。


へぇ~、こういう生き物がいるのか、と思いつつ一通り拝見して、出発の前に三愛研の方からちょっとお話。

まずは、今日見たことで終わりじゃなく、自然への扉を開く入口にしてほしいという思い。
それから、どんなによく知ってる人でも、まだわからないことはたくさんある、ということ。

注意点として、田んぼの畔をくずしたり苗を痛めたりすることは絶対にしてはいけないこと。
マムシやハチもいるし、ススキやヨシでは切れたりかゆくなったりすることもあるので気を付けるように、ということ。


で。

出発です!

まずは、田んぼ。

e0269595_20575552.jpg


ここで捕れたのは、主にオタマジャクシ。

それから、こんな虫や、貝も。
(名前、後で聞こうと捕って帰って、結局そのままになってました・・・すみません)
e0269595_2059235.jpg

e0269595_20592137.jpg


コガムシやコオイムシも捕れるそうです。
コオイムシはオスの背中にメスが卵を産み付けて、オスがおんぶして育てるんだって☆


そして、次は、沼。
e0269595_214593.jpg


今は、こういう水草のしげった沼が少ないそうです。

なんでか?
カメか?
アメリカザリガニか?
はたまた??

でも、水草は小魚の隠れ家になってたり、昆虫のすみかになってたりするわけで、今度はその小魚や昆虫が大きな魚のエサになってたりもするわけでね。
三愛研では、水草を増やしたいと取り組みをされているそうです。

水蓮はカエルが乗ってるイメージ定着してるし、立ち上がる水草にはギンヤンマがついたりする。
ヤゴやメダカが見られるそうです。

e0269595_2110462.jpg

↑これは、ヤゴ。

e0269595_21102679.jpg

↑これは、羽化したばっかりのトンボ。
だんだん羽が乾いていく様子が見れましたよ。

e0269595_21123114.jpg

↑娘の帽子にとまっている、モノサシトンボ。
体に、ものさしみたいに等間隔で線が入ってる。


次、湧水!と、そこからつながる水路。

ここは弘法大師ゆかりの、きれいな湧水。
e0269595_21193957.jpg


ポリタンク持って水汲みに来る人もいるんだとか。
e0269595_21201063.jpg

確かに、澄んでる。
ここは、網入れちゃダメですよ。

ちょっと下って水路の方に行きましょう。


こういう水のきれいなところには、きれいな水にしか住まない生き物も。
e0269595_212037100.jpg

↑プラナリア。

プラナリア?なんか聞いたことあるなぁ。
そうそう、昔理科で習った、切っても切っても再生する、アレね。
懐かし~ww

姿は似てるけど、ヒルはもうちょっと汚れた水にいることが多いそうです。


ふと、隣の人が「マムシ?!」に気付いた!

e0269595_21242245.jpg

わかりにくいかな。
ちょうど真ん中らへんから、上に向かって、ヘビみたいなやつ・・・

ドキッとした、そいつの正体は・・・
e0269595_21252512.jpg

スズメガの幼虫でしたww

びっくりしたわ~~
でも、そう見てもらうための、目模様なんですって。

へぇ~~!
見える見える!!



それから、今度は、川!
e0269595_21272910.jpg

ここでは、カワムツやヨシノモリ、ドンコなどが見られるそうです。
ドンコも、きれいな水に住むんですって。

ま、うちはもっぱらエビばっかり捕ってましたけどね。
e0269595_21291534.jpg



こんなお魚も。
e0269595_21301538.jpg

(捕ったのはうちじゃないよ。)

e0269595_21353262.jpg

↑コオニヤンマの幼虫


そしていよいよ、ラスト、池へ!
e0269595_21361277.jpg

こんなプランクトンネットを、

e0269595_21363398.jpg

こうやって投げて、

e0269595_2136488.jpg

こんな、ちっちゃい緑のもろもろしたやつを、

e0269595_21371491.jpg

顕微鏡で見せてもらいました。

e0269595_21373717.jpg

えへっ☆


顕微鏡でみた写真は撮れなかったけど、いただいた資料。
e0269595_21375969.jpg

娘はボルボックスがかわいいと言って、お気に入りでした。
私も久々に顕微鏡覗いたけど、いやー、一番感動した!
なんともきれいな形の透き通ったやつがユラユラくるくるぴょんぴょんしてて、万華鏡みたいだけど、もっと命の動きがあって。
「生命の神秘やな」って主人が言ってました。
そうそう、まさしく、そんな感じ。


最後の締めは、「肌で感じることを大切にしてほしい」というお話がありました。

いくら本で読んだって、知識があったって、それじゃ本当にわかっていることにはならないと。
〇〇が絶滅危惧種で云々・・・と聞いても、「ふ~ん」としかならないけどね、って。

例えば、ホウネンエビ。
e0269595_21442926.jpg

これは、三愛研の方が予め別の場所で捕ってきてくださっていたもの。

例年、この周辺でも田んぼのあたりでホウネンエビは捕れるそうです。
でも、今年は?
今日、一匹も捕れなかった。

これは、どういうことかな??


みんないろいろと感じて持ち帰ったものがあるに違いありませんね。

娘に付いていった名目だけど、実は結構楽しんでいた主人と私(笑)
息子は連れてくの大変だろうから預けて行こうかとも思ったけど、きっと彼も何か得るものがあったはず。
ま、もちろん途中でぐずぐず言いだしたから、道端で売ってたきゅうり食べさせたり(笑)、抱っこもほぼずっとだったのでしんどいのはしんどかったけどねー。
入口としては、花丸♪だったのではないかと!

娘のお気に入りはボルボックスと、到着して最初につかまえた糸トンボ。
e0269595_21512236.jpg


始まるまで時間があったから、「お絵かきする?」と言ってメモを渡すと、
e0269595_2152874.jpg

地面に這いつくばって、かきかき・・・


e0269595_21522961.jpg

おっ、やるやん!!(笑)


もちろん帰ってからお昼寝大爆睡でしたとさ(私が)ww


次は8月23日(土)呑吐ダムにて。
詳しくは、学校から配られるプリント見てね♪ですって。
毎年かなり人気のようですが、ライフジャケットきて入るそうで、少し大きい子向けなのかな?
三木市内の小中学校に通うお子さんがいらっしゃる方、プリント見てね~☆


***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-21 22:04 | 日常 | Comments(0)

この時代に生まれたこと

このところちょっとがんばりすぎていたので。
の割には、すべきことがちっとも片付いてない。
ということに、昨晩気付いて。
あ~もうやめっ!!と(笑)
即、義母にメールして、今日は午前中息子を見ててもらうことに。
それだけですっと気が軽くなって、ありがたさ実感。
これが、前はできなかったんだけどねー。
段々私も、レベルアップしてきたよww
結局そのまま夕方まで見ててくれて、本当に助かりました。

私は、この隙にとばかり、4件ハシゴして用事をすませて、少し時間ができたので久しぶりに図書館へ。

e0269595_22553981.jpg



ほんのちょっと前まで、時代的にすごく行き詰ってて、ややこしい時に生まれてきたなぁと思っていたし、今後のことを考えるとなんともどんよりとした気持ちになったりもしてたんだけど。

なんか、悪くないかも!
むしろ、おもしろい時代なのかも!

と、思ってきたww



「人口減少社会という希望」(広井良典)は、先日のはりま塾で先生があげてくれてた図書。
それと、「野草の力をいただいて」(若杉友子)。

おもしろいです♪
まだ拾い読みしかしてないけど。



私が、生活の中で感じていたこと、種々雑多なことがちょこちょこリンクしてるし、時代は、足元から変わってる、と。

上を見てたら、なんで??と思うこといっぱいあるけど、近くで「おもしろそう」って反応してる私のセンサーは、なかなかいいセンいってるんじゃないかと思ったり(笑)

竹田恒泰さんも、おもしろい。
よく分かる 古事記と日本人についての講義
とか。
世界が日本になる日~TPPからみるパラダイムシフト~
とか。


あ~
どこまで生きられるかわからないけど、あと30~40年くらいは生きてみたいなぁ。
思いがけず(?)素敵な未来になってるかもよ♪

子ども達も、これから苦労するだろうなぁと思ったけど、意外と、オイシイとこかもよ。

この時代に、どこでもない、この日本に生まれたこと。

生きてる間に、どこまで見れるかなぁ(笑)


***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-20 23:44 | 日常 | Comments(0)

撮影用小物

撮影用に、と言いつつ、自分も使えるし~♪ と、思ったりww

e0269595_21204030.jpg


今年の「おかげさま」の手作り市に出店されてた、 la renonculeさんにお願いして、作っていただきました。

手作り市では他にもお花を使った小物を販売しているお店もあったんだけど、ここの!色使いとか、プリザーブドのアジサイやバラがとってもきれいで、あれこれ迷って、ブルーのアジサイが入ったブローチを買って帰ったのでした。
・・・その後、帽子につけてたんだけど、ある時落としてしまい、、タイミングよく息子に踏まれ・・・見るも無残な姿になりました(泣)

でも、超~お気に入りだったので、忘れられず(笑)

そうこうしてるうちにマタニティ撮影の打診があり、妄想を膨らませていたところ、う~ん、やっぱり、あの人だなっ、とww

ママが大きなお腹に手をあてているその指に、お花があったらいいなぁ♪とね。

メールで試作の写真を送ってもらって、こちらからの細かい注文にも気安く応じていただき、3種類の指輪(実際にはリングではないんだけど)を作っていただきました。
e0269595_2225426.jpg



ふんわりと優しい印象と、アクセント、引き締めのバランスがなんとも。
好みだわ~♪


1個でいいのに、色を決めきれず(笑)、最初のオレンジと、


ピンクと
e0269595_2245132.jpg



ブルー。
e0269595_225474.jpg




手につけて撮ればよかったんだけどね、なんだかね、私に手タレは務まらなかった・・・(笑)

これを、白い壁の前とかもいいんだけど、緑の中で撮りたいと思うのが、やっぱり私。

花冠も、あったらいいな~~

シロツメクサの冠を自分で編んでってのもいいな~~

ふふんふ~ん♪



***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-19 22:16 | おしごと | Comments(2)

梅干になる前に

今年も梅干の仕込みの季節になりました。

一昨日届いた、梅。

e0269595_1475688.jpg


まだちょっと青いのも多いので、台所の片隅で追熟中・・・

桃みたいな、めーーっちゃ甘い香りがたちこめています。

去年はこの香りに、たまらずかぶりついてしまったんだった(笑)

今年は教訓を活かして、ちゃんと香りだけを楽しむことにします。

漬けるまで、こんないい香りが楽しめるとは・・・

幸せww


***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-18 14:10 | 日常 | Comments(0)

蚊取りペットボトル作ってみた

そろそろ蚊の季節。

家の中にも一匹入って来てたので、至急、蚊帳を出しました。

そして何故か、いっつもウッドデッキの一角に、蚊のたまり場がある。

今年は、蚊取りペットボトルなるものを知ったので、やってみましたよ。
お湯と砂糖とドライイーストだけなので、簡単♪


工作好きの娘と、合作です。

e0269595_8223989.jpg


蚊のたまり場に置いて、半日後・・・

e0269595_823759.jpg


おっ、おるおるww



キンチョールほどばったばったと皆殺しにはできないけど(笑)、一定の効果はありそうです。



そして、乾燥させたみかんの皮が虫よけになると聞いたので、去年乾かしておいたみかんの皮も、今年は試してみようかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2014.06.21追記
蚊取りペットボトル、中に入っていたのは・・・
コバエばっかりでした!
残念!!


***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-17 08:26 | 日常 | Comments(0)

はりま塾 第三回

先月から参加している、「はりま塾」@おかげさま

第一回目は撮影会と重なっていて行けなくて、先月の第二回目からの参加です。

前回もおもしろかったけど、今回は、もひとつ、おもしろかったww

きっと次回はもっとおもしろいんだろうなぁとww


このはりま塾のこと、前回参加した時もブログに書こうと思ったんだけど、なかなか、いざ文字にしようとすると、なんだか小難しい感じになっちゃって、断念した(笑)

何でだろうね、横山先生のお話聞いてたらスッと入ってくることも、活字で読もうと思ったら、なんか難しそうに感じる。

だからさ。

きっと、おかげさまブログでも案内書いてるけど、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地域から、考え、つながり、発信する 地域の環境政策(デザイン)自主セミナー


― 子どもたちへ、より良好なふるさとの環境を手渡すために ―

■ねらいや特徴
・地域の環境を全体丸ごととらえて考える(環境を構成する各要素を有機的にとらえて)
・過去~現在~未来と、時間軸を大切に、変化変貌する環境動向に沿った思考を重視する
・地域の環境を、と言えども、世界の動きや地球環境の状況にも視野を広げて
・生きもの自然は代えがたいもの、でも暮らしや経済が回ってこそ、その調和を考える
・前期セミナー5 回、後期セミナー5 回の計 10 回を予定 (後期セミナーは継続希望が多い時)
・セミナーの大よその基本形:テーマに基づく話題提供 90 分+お茶会(質疑&意見交換)60 分


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

って、「なんとなく難しそうな感じ」「ややこしそうな感じ」に、抵抗あったり、拒否感あったりする人も多いとおもうんだけど(笑)

それが、あの場に行ってみると、びっくりするくらい、わかりやすくお話してくれる。

さすが。

先生のこれまでの経験と、先生がご自身の言葉で説明してくださっているから、なんでしょうねー。

いろいろと疑問を投げかけつつ、投げかけて終わったり(笑)
具体例をあげて説明してくれたり。

私、ポカーンとした顔して聞いてるだろうから、先生も、あ、こいつ、何も知らんな、って思ってると思うけど(笑)
本当、いかに、自分がなーーんも知らんか、っていうのがわかるww
でも別に知らなくて恥ずかしいとかはなくて、知らないから吸収するし、知らないからおもしろい。
んで、全部わかろうと思ったらまた大学生からやり直さなあかんような内容だけど、そこまで全部知らなくても、気になるところだけ、ひっかかるところがあったらそこだけ、ひっかけてたらいいんちゃうかな、くらいのスタンスでやってくださるのが、とても気楽♪

実際、ひっかかったところがあったので本借りて読もうかと思ったけど、やっぱり活字になると難しいから、先生の話聞く方がいいなー(笑)




それから、なんとなく、話の内容が、スケールでかすぎて手におえない感じ、とか、どうせ私にはたいしたことできないし、とか、で、尻込みしてしまったり、ややこしそうなことに首つっこまんとこ・・・って感じも。あるある~~ww

私もきっと、これやってるのがかずみさんじゃなかったら、たぶん行ってなかったと思う(笑)


でもねー。

話聞いてたら、とんでもなく大きな話で、とんでもなく先のことで、とてもとても手におえない!ようなことじゃなく。
今の、自分の、あり方。のことなんだろなー、と思う。
今、この時代に大人やってる私、母親やってる私。

けっこう、こどもの未来のことを考えると、心配なことって、たくさんあるやん。
放射能どうなんの、とかさ。
空気、どうなんの、とかさ。
食べ物、どうなんの、とかさ。
そういう具体例なく、漠然と、これから先、もっと生きにくい時代になって、子ども達、幸せに生きていけるのかな、って。

できれば「来た時よりも美しく」とはいかなくても、せめて、悪くはしないで手渡したいやん。
子ども達には、笑っていて欲しいから。
幸せな人生を送って欲しいから。

前にテレビで、高校生くらいの子が、「あの時、大人がちゃんと反対してくれへんかったから、こんなことになってしまった。何で私たちのこと、守ってくれへんかったん」みたいなことを言ってて。
何の話やったかなー、詳細忘れてしまった。
その言葉だけが強烈すぎて、忘れられないんだけど。
そんなことを、子ども達に言わせたくないなぁと思って。

私は、後から振り返った時に、「当時の大人」として、子どもに胸張っていられるだろうか、って。
「子育て大変やった」「仕事大変やった」「それどころじゃなかった」って言って、それ言い訳にしてないか、って。


今だから言うけど、私結構、なんていうか、思い詰めるというか、変に正義感強くて融通きかないとか、そういうところがあって、ダンナサマにも「過激な自然保護団体とかに入ったりしそうでこわい」って言われたことあるわ。
自分でも、今日も横山先生仰ってたけど、土地を守るために、伐採されようとしてる木にしがみついて阻止したり、的なこと、やりそうで怖い感じがあって。
過去にやってたんかな?(笑)
でもそれ、やりそうと思いつつも怖くて、自分のこともそうやし、家族にも迷惑かけたくないから、だから今はやらん、って、その時はダンナサマと話しました。何を真面目にそんな話しとんやろ(笑)

今回と前回と、どちらも、守りたいものがあるんやったら、そうやって体張って、身を呈してすることもいいんやけど、他にやりようあるよ、ってことを知れたのが、私はとてもありがたかった。

切られようとしてる木にしがみつくでもなく、〇〇反対!!と叫ぶでもなく。

それが、例えば、環境の価値をお金に換算してみましょう、のこととか。
(こっちは自然保護を訴えてる、こっちは商業ベースで考えてる、の、どこまでいってもかみ合わない話を、同じ土俵にのせて検討してみましょう。のこと。そのやり方も、いくつかある。)

それから、法廷で決着つけましょう、のこととか。
(木は法廷にたてるのか?自然物にも法的権利を。)

感情的に叫ぶでもなく、一方的に主張するのみでもなく、力業で押しきるでもなく、地に足つけて、なんていうか、「道」にのっとったやり方、みたいなのが、あるんだなって。


なんかねー。

さっきあげたような、様々な、漠然とした不安。
そりゃ、私のこのちっぽけな頭で、なーーんも知らん頭で、いくら考えたって、そりゃどないもならん、かもな(笑)
それで勝手にお先真っ暗、的に落ち込んでたりしてたけど、知らなかっただけで、先人から、学べることいっぱいあるやん!
細かい知識は追いつかないかもしれないけど、その考え方とか、視点とか、めっちゃおもしろいし、何より、それを得ることで守れることだってあるやん。
実際、私は自分の心を守れたよ(笑)
勝手に不安になって、自分には何もできないしって無価値にして、自分に失望して、ひねくれてたパーセント、だいぶ減ったよ。
何かできるやりようがあって、聞ける人がいて、気持ちがスッと楽になった。

それを、できれば同世代の人にも、もっと知って欲しいなぁと思ったんだーー。
きっと、一番「子どもの未来」について、関心のある世代だと思うから。
同時に、忙しいし、大変な世代でもあるんだけど。
でも、月に一回、90分だけでも、時間さいて、一緒にお話聞いて欲しいなーと思う。
今来られている方は、年齢層は私より少し上めで、経験値も高く、意識も高い方が多いので、それはそれで刺激にも勉強にもなるんだけど。
もっと、普通に、「へぇ~、そうなんやなぁ。」って、こういう話もしたいなぁと。切望!
私は毎回行くつもりにしているので、こんなポケーッとした私もいたら、入りやすいよ?(笑)
んで、おいしいスイーツもついて、500円よ♪

ちなみに8月は私がおやつ担当になってるので、腕によりをかけて、おいしいおやつ作っていくよww

ぜひ☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■開催日時
原則:月の第 2 土曜日 午後 13 時~約 2 時間半
※途中抜け 可能です

第1回 4月12日(土)

■場所 おかげさま
住所:加古川市八幡町野村字三家 556-2
電話:079-438-3024

■講師
・講師:横山孝雄(環境経済学、環境政策学、地域エネルギー政策論、県立大、ビジョン専門員)
・ゲストスピーカー:その道に秀でた方

■受講料:500 円(レジュメ代・お茶とお菓子付き)

■受講対象
・環境のこと、地域のこと、などご関心のある方、どなたでもご参加いただけます
・一人で静かに考えるもよし、みんなでワイワイガヤガヤ意見交換するもよし、自由です

■お申込み先
おかげはりまメール okageharima@gmail.com
おかげさま TEL 0794-38-3024

■募集定員:先着 20 名








***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。
寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真
お申込み絶賛受付中です♪

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆



☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-14 23:36 | Comments(0)

七五三の撮影について

ありがたいことに、ぼちぼちと七五三撮影のご予約&お問い合わせをいただいております。

特に、いつから受付開始とかは決めていないので、ご検討されている方は、お早めにおっしゃっていただければと思います。
心の準備だけしておきますww

昨年、一昨年の経験から、今の私の生活ペースでは、週に2件の撮影が限度かなと思っています。

それ以上になると、どこかにしわ寄せがいくので(笑)

秋は紅葉撮影会もあったり、文化活動の盛んな時期なので、他にもイベントがあったりで・・・

スローなようですが、マイペースにそこは貫かせていただきたいと思います。

で、現時点で、11月中でしたら、あと5件か、、いけて、6件、かな、と思ってます。



内容について、だいたいはこれまで通りですが、変更点が少々。

・撮影は参拝中のみで10,000円。着付けからの場合はプラス5,000円頂戴致します。

・神社にご祈祷のご予約をされる際に、カメラマンが同行して撮影することについての了承をいただいてください。
撮影前に、神社の神様にお参りと、社務所へもご挨拶に伺いますので、その時に「撮影NGです」とならないように、事前にお伝えくださいますよう、よろしくお願い致します。
「祈祷中はNGですが、それ以外はOKです」というような制限付きの場合もあるかと思いますが、それならそれでそのつもりで行きますので!よろしくお願い致します☆


七五三撮影の詳細はコチラです
→ ☆2014年 七五三密着撮影プラン☆

昨年撮影させていただいた方のお写真も、リンク貼ってあります。

ついこないだのような気がするけど、もう半年か・・・
きっとこれから11月までも、あっという間に過ぎそうな気がします。


ではでは、よろしくお願い致します~♪



***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。

寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真

お申込み絶賛受付中です♪

☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-13 17:04 | おしごと | Comments(0)

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆

☆2014年 七五三密着撮影プラン☆

撮影時間  :  参拝中
カット数   :  200カット以上
撮影料金  : 10,000円(撮影料、CD代、郵送費込)撮影時に現金にてお支払ください。
出張費    : 三木市内は無料、市外は別途見積もり致します。
納品形式  : CD-Rにデータを入れて郵送にて納品致します。
納期     : 撮影後、二週間以内をめどに発送致します。

※参拝時の様子を撮影させていただくものです。
  スタジオで撮影するようなフォーマルなお写真をお望みの場合は、ご希望に添えないことがございます。
  悪しからずご了承ください。
※ご希望に応じて着付けからの撮影もさせていただきます。
  その場合は別途5,000円頂戴致します。
※参拝される神社に、カメラマンが同行して撮影することについての許可を事前にいただいておいてください。
  いざ行って、撮影NGだと、、泣くに泣けないので・・・


お申し込みの際には
①お名前
②ご連絡先
③撮影希望日時(2~3日程度候補日をあげていただければ助かります)
④撮影場所
⑤ご紹介の場合は、どなたからか
を明記の上、
ma-rinda34@hotmail.co.jp
までご連絡ください。


お子様の成長を祝うおめでたいハレの日に、専属カメラマンとしてお供させていただけることを楽しみにしております☆


~2013年撮影分のお写真です~
2013七五三@好古園&護国神社
2013七五三@明石 住吉神社
2013七五三@日岡神社その1
2013七五三@平野八幡宮
2013七五三@大宮八幡宮
2013七五三&お宮参り@中山寺
2013七五三@日岡神社その2



e0269595_16424190.jpg


***********************************************

カメラマンmarikoの料金プランはコチラ

→ 親子で楽しむ!寄せ植え体験&撮影会@風雅舎2014
8月29日まで。

寄せ植え撮影会レポはこちら→「寄せ植え撮影会レポ
撮影会のお写真はこちら→「2014寄せ植え撮影会のお写真

お申込み絶賛受付中です♪

☆限定100組 オープン記念割引 2013年バージョン☆(2014年7月21日まで継続致します。)


撮影のご依頼、お問い合わせは
ma-rinda34@hotmail.co.jp
まで、お気軽にどうぞ♪

************************************************
[PR]
by photo-mariko | 2014-06-13 16:45 | 撮影料金メニュー | Comments(0)